--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.3102:24

「冷たい木星」を発見=へび座惑星、欧州の望遠鏡で(時事通信)

 地球からへび座の方向に約1500光年離れた恒星に、木星に似た惑星があることが、欧州の「コロー宇宙望遠鏡」などによる観測で分かった。国際研究チームが28日までに英科学誌ネイチャーに発表した。
 太陽系外の惑星では、恒星に非常に近い軌道を回る高温の巨大ガス惑星「ホットジュピター(熱い木星)」が知られる。しかし、今回見つかった惑星「コロー9b」は、太陽系の水星ぐらい離れた軌道を回り、推定温度が157度から零下23度と低い「クールジュピター」(冷たい惑星)であるのが特徴。
 コロー9bの公転周期は約95日と、水星の約88日に近い。直径は木星の1.05倍だが、質量が84%しかなく、密度は68%。主に水素とヘリウムで構成されるが、水や岩などのより重い成分も存在する可能性があるという。
 コローによる観測では、いっかくじゅう座の方向へ約500光年離れた恒星で、岩石で構成され、大きさが地球の1.7倍の衛星「7b」が見つかっている。今後も太陽系の惑星に似た遠くの惑星の発見が期待される。 

地域通貨「龍馬小判」でまちおこし=静岡県下田市〔地域〕(時事通信)
首相動静(3月22日)(時事通信)
日医会長選に4人が立候補(医療介護CBニュース)
<警察庁長官狙撃>「オウムのテロ」 会見で警視庁公安部長(毎日新聞)
「定数削減、統一選で問う」大阪の橋下知事(産経新聞)
スポンサーサイト
2010.03.2723:04

ホームレス、全国で1万3000人=減少幅は過去最大-厚労省調査(時事通信)

 公園や道路などで生活するホームレスの数は、2010年1月時点で1万3124人だったことが26日、厚生労働省の概数調査で分かった。09年比では2635人(16.7%)減少した。減少の人数や率は、毎年調査を実施するようになった07年以降で最大。同省は「自治体による支援の推進や、生活保護利用者の増加が要因と考えられる」(地域福祉課)としている。
 内訳は男性が1万2253人、女性が384人、性別不明が487人。都道府県別で最も多かったのは大阪府の3338人、次いで東京都3125人、神奈川県1814人の順。最少は鳥取県と島根県の各1人だった。09年に比べると38都道府県で減少した。 

【関連ニュース】
犠牲者10人の冥福祈る=「たまゆら」火災から1年
米、スウェーデン折衷型社会を=日本の将来で提言
上司と共謀、生活保護費詐取=450万円、元運転手逮捕
生活保護受給者、180万人超に=厚労省
生活保護費詐取容疑で占師逮捕=テレビ出演で発覚

外国人犯罪拠点「ヤード」捜索 建築基準法違反を適用 兵庫県警(産経新聞)
福島氏、同意人事案に署名「反対ではあるが、署名はやむなし」(産経新聞)
コカインなど所持で追送検=JAYWALK中村容疑者-警視庁(時事通信)
首相、年金記録回復促進法案に意欲 参院予算委が社会保障・雇用で集中審議(産経新聞)
黄砂、九州から北海道にかけ観測(読売新聞)
2010.03.2615:55

橋下新党「大阪維新の会」の構想案が判明(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事が4月に立ち上げる新党「大阪維新の会」の構想案が24日、分かった。大阪府と大阪市を解体した上で再編する「ワン大阪」の具体案を提示。東京都制をモデルに、特別区よりも権限と財源を持つ「都区」(仮称)制度を設置。都区の首長は公選制で、5年以内に新たな大都市制度を具体化するという。

 「大阪維新の会」は4月1日に府議会新会派を結成。4月中旬には、地域政党(ローカルパーティー)も発足させ、代表には橋下知事が就任する見通し。

 まずは大阪府、大阪市、堺市の議会で過半数確保を目標とし、その後の大阪市長選でも候補者擁立を検討。府・市議会と知事、市長が一体となった自治制度の実現を目指す。

 構想案は「大阪再生マスタープラン」。産業基盤の整備や広域調整を担う広域自治体と、生活基盤を整える基礎自治体に行政の役割を分担する。また、府議会、大阪市議会の定数削減も打ち出し、府議会では現在の112人を88人とする方針。

【関連記事】
議員減らし高給を! 橋下知事「責任に比例すべきだ」
2次元児童ポルノ規制で橋下知事「大阪府も検討」
悩む大阪府議たち 選挙対策が先か、政治信条が先か
橋下知事が朝鮮学校視察へ「拉致、総連と関係あるなら府税出さぬ」
「いきなり府市解体」大阪市長が橋下構想に疑問
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<阿久悠さん>顕彰モニュメントの鐘 兵庫県洲本市に完成(毎日新聞)
不明の女子高生か、雲仙で遺体発見(読売新聞)
<盗撮>名古屋高検の検事が辞職願 罰金命令受け(毎日新聞)
世界最大のカブトムシなど108匹盗んだ男逮捕(スポーツ報知)
EXILE事務所が1億所得隠し=東京国税局(時事通信)
2010.03.2412:13

鳩山政権の日米同盟批判、陸自1等陸佐が異動に(読売新聞)

 防衛省は16日、鳩山政権の日米同盟への取り組みを批判し、注意処分を受けた陸上自衛隊第44普通科連隊長の中沢剛1等陸佐を陸自研究本部主任研究開発官に異動させる人事を決めた。発令は23日付。

 中沢1佐は2月に行われた日米共同訓練開始式で、「同盟は外交や政治的な美辞麗句で維持されるものではなく、ましてや『信頼してくれ』などという言葉だけで維持されるものでもない」と訓示した。

<カーネル人形>おかえり 甲子園球場近くに「定住」(毎日新聞)
衆院外務委員会参考人質疑(斎藤議員)(産経新聞)
龍馬の「婚約者」は美人、宇和島藩主のお墨付き(読売新聞)
「今の体制で医師増員を」―全自病・邉見会長(医療介護CBニュース)
阿久根市長、一般質問を2日続けてボイコット(読売新聞)
2010.03.2012:42

# 前原国交相 八ッ場ダムの湖面1号橋工事継続(毎日新聞)

 八ッ場ダム(群馬県)が完成した場合にダム湖で隔たる代替地を結ぶ「湖面1号橋」について、前原誠司国土交通相は18日「工事を継続する判断をした」と述べた。水没予定地の住民から建設を求める声や代替地への移転を望む声が多かったためという。前原国交相は「住民の方々は最大の被害者で、気持ちをできるだけ反映した形にした」と述べたが、「これによってダム本体工事中止の方針が変わったということではない」と改めて言及した。

 1号橋は国が県に委託している同ダムの生活再建事業の一つで総事業費約52億円の96%が国費。4本の橋脚のうち1本が既に建設中。民主党の同県連などは「ダム中止であれば不要では」と指摘したが、県は2月にも橋脚2本を入札・契約した。このため、3月末に策定される事業実施計画で国が予算を付けなければ、橋脚工事が事実上、凍結となると見られていた。

 国交省は2月、1号橋の利用者になりうる水没予定地の川原湯・川原畑両地区の住民約60世帯を対象に、代替地の分譲を希望するか、ダム建設についての意見などをアンケートしていた。

 前原国交相は18日、同県選出の民主党衆院議員に継続方針を説明。「いろいろ意見はあったが、私の基本方針はなんら変わることがないと理解いただいた」と話した。【石原聖】

【関連ニュース】
JR不採用:和解金550万円減額 前原国交相は評価
前原国交相:スカイマークの操縦室撮影「言語道断」
前原国交相:計器着陸装置を順次更新、羽田の濃霧欠航受け
前原国交相:4全総の高速道計画の縮小を示唆
前原国交相:「政治とカネが一番大きい」 支持率低下原因

東大男子「性体験無し45%」 この数字「思った通り」なのか(J-CASTニュース)
「密約」有無、政府見解出さず=岡田外相(時事通信)
7人焼死火災、グループホーム運営会社など捜索(読売新聞)
公明党、執行部に一任 「子ども手当」賛成へ(産経新聞)
総務相が再び遅刻=野党側の反発で流会-参院総務委(時事通信)
2010.03.1817:03

郵政改革 亀井担当相が具体策報告 首相、大筋で了承(毎日新聞)

 亀井静香金融・郵政担当相は17日午前、鳩山由紀夫首相に郵政改革の具体策について報告した。日本郵政グループの3社体制への再編や政府の出資比率の引き上げなどの方針が固まったためで、近く郵政改革法案を国会提出する。鳩山首相は報告を大筋で了承した。

 郵政改革では、郵政改革法案で日本郵政グループを再編し、現在の持ち株と郵便事業、郵便局の3社を「親会社」に統合。この親会社に対する政府の出資比率を2分の1超、親会社から子会社の金融2社に対する出資比率を3分の1超にして政府の関与を深める。

 貯金と保険の限度額はそれぞれ1000万円から3000万円に、1300万円から5000万円に引き上げるため、政令を改正する。郵政改革では郵便に加え、貯金、保険も全国一律サービスの対象にするため、そのコスト負担を理由に日本郵政側が限度額撤廃を求めていたが、信用金庫や信用組合など中小金融機関から「民業圧迫だ」と反発が大きいことに配慮した。

 報告後、亀井担当相は記者団に「首相の考えを聞いた。まったく私と一緒」と述べ、意見が一致したことを明らかにした。【望月麻紀、中井正裕】

【関連ニュース】
亀井郵政相:郵政見直し論議の密室批判に激高 参院予算委
枝野担当相:フリー記者に会見開放へ
自民党:中川秀直元幹事長が勉強会 郵政改革法案阻止で
選択的夫婦別姓:法務省が改正案概要 法相「覚悟決める」
日本郵政:郵便局内の仕切り、撤去を開始

【新・関西笑談】みんぱくのアンデス博士(5)国立民族学博物館教授 関雄二さん(産経新聞)
療養中の妻放置・衰弱死させた自衛官を懲戒免職(読売新聞)
かっぱ寿司で食中毒15人=長野・諏訪(時事通信)
スカイマークに特別安全監査=整備、運航、経営の全般-前原国交相(時事通信)
横転4か月、フェリー海中に崩落…三重沖(読売新聞)
2010.03.1702:03

防犯団体、活発に活動=「月に20日以上」が4割-犯罪減少、容疑者逮捕も・警察庁(時事通信)

 通学路の見守りなどを行う全国の防犯ボランティア団体は、2009年末時点で前年比5.5%増の4万2762団体、参加者は5.1%増の262万9278人だったことが11日、警察庁のまとめで分かった。いずれも統計を取り始めた03年末以降6年連続で増加し、最多となった。
 1カ月の平均活動日数は、20日以上の団体が40%を占め、10日以上も含めると49%に上った。5年前は10日未満が84%を占めており、活動が活発化している。同庁は「活動で治安が良くなる効果を実感し、意欲が高まるという好循環が生まれているのでは」とみている。
 石川県では津幡、金沢中、金沢西の3警察署管内で中学・高校生の4団体が自転車の鍵掛けを呼び掛け、駐輪場の清掃などを行ったところ、管内の自転車盗難が2割減少。岡山県笠岡市の団体も犯罪が多発していた地区を重点に、毎週土曜の深夜にパトロールした結果、地域の刑法犯認知件数が約3割減った。
 兵庫県小野市の団体は昨年7月にパトロール中、警察から聞いた痴漢事件の犯人の特徴によく似た男を発見。男は容疑者として逮捕された。 

【関連ニュース】
女子トイレ侵入容疑で早大生逮捕=「のぞきたかった」
中学臨時教員を逮捕=書店で盗撮容疑
高校生2人、痴漢取り押さえる=150メートル追跡
盗撮で機動警察隊長逮捕=駅のエスカレーターで
盗撮の警察官を停職処分=「4、5回やった」

最先端研究基金、配分決まる=iPS山中教授は「満額」-科技会議(時事通信)
不法な妨害、毅然と対処=赤松農水相(時事通信)
<大阪大空襲65年>通天閣で犠牲者追悼のコンサート(毎日新聞)
<芸術選奨>坂本龍一さんらに文部科学大臣賞 09年度受賞(毎日新聞)
<日弁連>会長選再投票は10日 都市対地方の構図で激戦に(毎日新聞)
2010.03.1222:44

安全管理責任者らに罰金=4人死亡三菱化学火災-水戸簡裁(時事通信)

 三菱化学鹿島事業所(茨城県神栖市)で2007年12月、4人が死亡したプラント火災で、水戸地検は5日、業務上過失致死罪で、当時の安全管理責任者であるグループマネジャー(41)ら2人を略式起訴した。水戸簡裁は同日、2人にそれぞれ100万円の略式命令を出し、即日納付された。
 一方、同容疑で書類送検された事業所長らほか6人は不起訴処分とした。
 起訴状などによると、マネジャーらは、同事業所第2エチレンプラントの冷却油配管バルブの元弁を開閉させる装置のメンテナンス作業で、誤作動を防ぐカバーを設置しないなど、注意義務や安全確認を怠った結果火災を発生させ、4人を死亡させたとされる。
 火災は07年12月21日午前11時半ごろ発生。同プラント分解炉付近で漏れ出した油に引火し、配管メンテナンス中の派遣作業員4人が焼死した。
 三菱化学鹿島事業所の話 再発防止策を徹底し、社会から信頼される事業所の構築に全力を尽くしたい。 

【関連ニュース】
パイオニア、増資による323億円の払い込み完了
三菱化学が色や光を自由に変えられる有機EL照明=世界初、2011年に発売
パイオニア、ホンダ・三菱電・三菱化と資本提携=海外でも増資、新興国を開拓
パイオニア、12年3月期の連結営業益270億円目指す=中期計画
PSジャパン、ポリスチレン樹脂値上げ=2月16日出荷分から

第3京浜料金所に乗用車が突っ込み2人重体(産経新聞)
<スカイマーク>副操縦士を諭旨退職 巡航中にデジカメ撮影(毎日新聞)
禁止地域で個室マッサージ店経営 売り上げは約2億円か(産経新聞)
戦後最悪は昨年1~3月期=年13.7%減に改定-内閣府(時事通信)
「愛子さま不登校」世界を駆けめぐる…海外メディア一斉報道(スポーツ報知)
2010.03.1101:46

高知市で桜が開花=奄美以北で今春初-気象庁(時事通信)

 気象庁は10日、高知市で桜が開花したと発表した。奄美地方より北での開花は今春初めて。平年より13日早い。 

日米で食い違うグアムの位置づけ 同盟どう深化させるかが課題(産経新聞)
民主“参院の乱” 身内から「公共事業を止めるな」(産経新聞)
<インスリン事件>24歳看護師逮捕 京大病院の担当者(毎日新聞)
津波予測の「謝罪」で国交相と防災担当相に見解の相違(産経新聞)
<虚偽表示>健康食品ネット販売の320社を指導 消費者庁(毎日新聞)
2010.03.0913:38

<準強姦未遂容疑>防衛大学生3人を逮捕 自衛隊・警務隊(毎日新聞)

 幹部自衛官を養成する防衛大学校(神奈川県横須賀市)の2年生の男子学生3人(いずれも20代前半)が、知人女性に対する準強姦(ごうかん)未遂容疑で自衛隊の警務隊に逮捕されていたことが分かった。

 防衛省によると、3人は2月、校外で学校関係者の女性が抵抗できないような状態で乱暴しようとした疑いがあるとして、今月2日に逮捕された。同省は「被害者が特定される恐れがありコメントできない」として詳細な状況を明らかにせず、学生の処分については「厳正に対処する」としている。

 防衛大は、陸海空自衛隊の幹部を養成する防衛省付属の教育機関。学生の身分は自衛隊員で、学業と訓練を行う。授業料は不要で手当が支給され、卒業後は大半が任官する。【樋岡徹也】

【関連ニュース】
強制わいせつ:NHK職員に有罪判決 電車内で女性触る
児童買春禁止法違反:元教諭実刑確定へ わいせつ写真撮影
強制わいせつ:容疑で塾経営者逮捕 「除霊」と称し 千葉
広域窃盗:強盗強姦未遂で容疑の男を再逮捕 愛知県警
わいせつ:取調室で被害女性に行為の疑い、警部補を逮捕

<金子みすゞ>没後80年で墓前祭(毎日新聞)
自衛官の妻が殺害持ちかけ、逮捕の男供述(読売新聞)
菅財務相、子ども手当満額支給確約できず 開き直りも(産経新聞)
H氏賞に中国出身・田原さん「石の記憶」(読売新聞)
小沢氏「潔白宣言」に疑問(産経新聞)
2010.03.0806:15

<雑記帳>10年前のさい銭ドロを謝罪し返金 宇都宮(毎日新聞)

 「私は、この神社に謝らなくてはならないことがあります」--。宇都宮市下岡本町の「山神社」のさい銭箱から、そんな書き出しで始まる手紙と現金3万円入りの封筒が見つかった。

 手紙は、小学生だった約10年前、さい銭箱から1万円札を盗んだことを告白する内容。「社会人になって、お金を稼ぐ大変さを実感し、さい銭を盗んだことを思い出しました」などと記されていた。

 3万円は、盗んだ1万円に「歳月代」を上乗せした額という。利子を付けたさい銭ドロボーの律義な振る舞い。神社の管理責任者の須永正さん(76)は「悪い道に進まず良かった。うれしいね」。【岩壁峻】

【関連ニュース】
<こんなものを盗んだ・・・>墓に入れたダイヤ指輪盗む 無職の男逮捕 福岡
<こんなものを盗んだ・・・>妻置きざりにして逃走 カニ盗んだ疑い、62歳の男を逮捕
<こんなものを盗んだ・・・>仏像窃盗:元住職に求刑
元Jリーガーの町議を窃盗容疑で逮捕
巨人選手がバットやグラブなど車上荒らしに…容疑者逮捕

食事与えず5歳児死なす=容疑で両親逮捕-奈良県警(時事通信)
域外操業でも対ロ批判変えぬ=岡田外相(時事通信)
「学校行きたくない…皆が敵に見える」いじめほのめかし中2女子生徒が自殺(産経新聞)
寺島しのぶさん 最優秀女優賞トロフィーにキス(毎日新聞)
被災地の邦人26人無事、残るは7人…チリ地震(読売新聞)
2010.03.0610:22

「ご当地グルメ」をブランド化=名物料理、商標登録を支援-農水省(時事通信)

 農林水産省は2010年度から、地域ぐるみで名物料理を開発し、地域団体商標などの知的財産権を取得する取り組みを支援する。商標登録する場合に補助するなどの内容で、「ご当地グルメ」をブランド化し、地域活性化に役立ててもらう狙い。地域に古くから根付く料理を掘り起こし、名物に仕立てる活動も対象とする。地元食材を使うことが条件で、地産地消にもつなげる考えだ。
 特産品に地名を付けて「地域ブランド」をつくる取り組みは全国的に盛ん。地名を冠した商品の商標登録を容易にした地域団体商標制度が、06年度から始まったことも追い風になっている。ただ、果物や魚介類といった特産品に比べ、料理を商標登録しているケースは少ないという。
 静岡県の「富士宮やきそば」や栃木県の「宇都宮餃子」のように、「ご当地グルメ」のブランド化に成功した場合、観光集客にも役立つなど地域活性化効果は大きい。このため同省は、地域色豊かな「ご当地グルメ」を創作し、商標登録などを通じてブランド化する地域の活動を後押しすることにした。 

【関連ニュース】
日本郵政、業務自由化を要望=かんぽの宿、一部を介護施設に
一般歳出は0.2%増=10年度地方財政計画案
施政方針演説全文
「iPad」、米で03年に商標申請=アップルと争う可能性も
地域活性化へ「緑の分権改革」=クリーンエネルギーや農産物活用

<事故>無人トラック、民家の塀に衝突 坂道を下り 横浜(毎日新聞)
同乗者3人、不起訴で検討=運転手は起訴へ、名古屋ひき逃げ-地検(時事通信)
無料屋形船の運航中止=マラソン応援、津波警戒で-東京(時事通信)
<地震>沖縄で震度5弱=午前5時31分(毎日新聞)
養殖ロープや材木漂流=航路障害に、一部で休校も―宮城、岩手県(時事通信)
2010.03.0419:57

エレベーターで2時間閉じこめ 消防隊が9人救助 市ケ谷駅(産経新聞)

 28日午前9時15分ごろ、東京都新宿区市谷田町の東京メトロ市ケ谷駅で、地下3階の改札階から地上出入り口へ向かっていたエレベーターが途中で停止。乗っていた男女9人が閉じこめられ、約2時間後に消防隊がエレベーター天井の避難ハッチから救助した。けが人はなかった。東京メトロが原因を調べている。

 東京メトロによると、エレベーターは三菱電機製で平成8年3月に設置。地下約5メートルの地点で停止したという。これまでに故障や不具合が見つかったことはなかったという。

【関連記事】
9人が2時間閉じ込め 地下鉄駅のエレベーター
工事現場でエレベーター落下 作業員2人死亡 東京都清瀬市
エレベーター閉じ込め30分 福岡の地下鉄駅
鳥居みゆきエレベーター試写会に「悪夢!」
エレベーター3人閉じ込め 千葉・我孫子

仮病で市議会欠席、ハワイから病欠届け出(読売新聞)
元係長、涙声で「申し訳ない」=郵便不正、厚労省元局長に-大阪地裁(時事通信)
鉄塔倒壊で関電関係先に家宅捜索(産経新聞)
ゴルフボールの特許権侵害、17億円賠償命令(読売新聞)
裁判員鳥取地裁、2人の強盗殺人で求刑通り無期懲役の判決(産経新聞)
2010.03.0310:09

再診料引き下げ「初めから頭にあったのでは」-日病協・邉見副議長(医療介護CBニュース)

 日本病院会など11団体でつくる「日本病院団体協議会」(日病協、議長=小山信彌・日本私立医科大学協会病院部会担当理事)は2月26日、代表者会議後に記者会見を開いた。会見で邉見公雄副議長は、来年度の診療報酬改定における医科の改定率の内訳が示されたことについて、「入院」の点数を充実させようという民主党の意図との認識を示した。その上で、「外来」の財源について言及し、「外来には救急、小児、周産期もあるから、再診料は下げるというのが、頭に初めからあったのではないかというふうな感じはする」と述べた。

 邉見副議長は「逆にいえば、厚労省の役人が怒られても『政権与党が悪い』という逃げ道をつくるための一つの布石だったかもしれない」とも述べ、「そこは良く解釈するか、悪く解釈するかによる」とした。
 また「外来診療料」について、「(再診料の議論に)出すと69点とか下がる恐れがあるから、意図的に出さなかった」と明かした。

■「特定看護師」、見解は未統一

 また、日本医師会が創設に断固反対の姿勢を示す「特定看護師」(仮称)に関連して、小山議長は看護師の「職掌拡大」には前向きな姿勢を示した。さらに邉見副議長も、医師の補助者として看護師の業務を増やしていく方向では「皆一致している」と述べたが、「特定看護師」の是非については日病協で統一的な方向性はまだ出ていないとした。


【関連記事】
「日医のすべてを懸けて反対」―「特定看護師」創設に羽生田常任理事
72時間ルールの緩和措置、「極めて遺憾」―日看協
再診料引き下げ「理解も納得もできない」-日医
答申後に意見書提出へ-診療報酬改定で日病協
診療報酬改定の最終要望「第三報」を提出-日病協

雑記帳 ギネス挑戦、巨大モザイク画…京都(毎日新聞)
久保棋王の勝利で1勝1敗(産経新聞)
架空債権36億円詐取容疑、消費者金融元社長ら逮捕 流動化取引悪用で初立件(産経新聞)
対米、沖縄交渉「ほぼ同時に」=普天間移設で鳩山首相(時事通信)
陛下の発言「真剣に受け止める」=将来の皇室像-皇太子さま、50歳(時事通信)
2010.03.0202:24

日比野武

日比野 武(ひびの たけし、1920年4月22日 - 1975年9月16日)は、愛知県出身の元プロ野球選手。 右投右打で、ポジションは捕手。来歴・人物東邦商業学校出身。1939年に阪急軍へ入団し、正捕手として40年代の阪急を支えた。 1950年に新設された西日本パイレーツに宇高勲が阪急から選手を引き抜き日比野も移籍となった。翌年チームが合併の際に『リーグ選手保有権』を楯にして一時巨人が引き抜いたものの,後に宇高の働きかけによって西鉄ライオンズに移り正捕手として活躍。 その後、和田博実の台頭で出場機会が減り、1959年に引退となった。1958年の日本シリーズでは第4戦途中から和田に代わって残り試合のほとんどを守った。これ以後稲尾和久のピッチングが劇的に良くなり、3連敗後の4連勝という奇跡の大逆転の布石となったといわれている。引退した翌年からは西鉄のコーチに就任。1975年に亡くなった。南海ホークスの野村克也がささやき戦術を使うようになったのは、日比野を参考にしたからである。背番号12 (1939年?1942年、1951年?1959年)1 (1946年?1948年)2 (1949年)26 (1950年)50 (1960年?1961年)年度別打撃成績タイトル・表彰オールスターゲーム出場:2回(1955年、1956年)通算1000試合出場 1953年4月2日(14人目)関連項目愛知県出身の人物一覧オリックス・ブルーウェーブの選手一覧西日本パイレーツの選手一覧埼玉西武ライオンズの選手一覧 「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%AF%94%E9%87%8E%E6%AD%A6」より作成カテゴリ: 日本の野球選手 | オリックス・ブルーウェーブ及びその前身球団の選手 | 西日本パイレーツの選手 | 埼玉西武ライオンズ及びその前身球団の選手 | 愛知県出身の人物 | 1920年生 | 1975年没

タクシー走行中にコンビニ物色=銃刀法違反で運転手逮捕-神奈川県警(時事通信)
雑記帳 節分お水汲み祭りをPR 大阪・北新地の芸者さん(毎日新聞)
「坂の上の雲」英訳版刊行へ(産経新聞)
「北限のサル」公開初日に逃走=上野動物園から6時間半(時事通信)
殺人容疑で女を逮捕へ=来月初旬にも、41歳男性死亡-連続不審死・埼玉県警(時事通信)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。